酵母には糖質を分解する効果があるだけではなく、人間が生きていく上で必要になる非常に多くの栄養素が豊富に含まれていることがわかっています。実際にどのような栄養素が含まれているのか?について簡単に紹介したいと思います。

酵母に含まれてる数多くの栄養素とは?

酵母には、タンパク質やアミノ酸、ビタミンB郡やビタミンD、ミネラルや葉酸など、様々な栄養素が含まれていますので、酵母を摂取する意味は単に糖質分解効果があるからという言葉で片付けるべきではないのです。

ただ残念なことに、酵母を使って作られる代表的な食品である、パンやビールを飲んだとしても酵母はすべて取り除かれていたりしますので、これらの豊富に含まれている酵母の栄養素を吸収することが出来ないということは最初に知っておいてください。

現在ビール酵母を最も簡単に摂取する方法は、ビール酵母サプリを買って飲むことです。ビール酵母は実は酵母の中でも最も製造コストが安いために、様々なサプリに利用されていますし、食物繊維も豊富に含まれているので腸内環境の改善にも非常に高い効果が期待できます。

そんなビール酵母に含まれる栄養素は、上記の成分以外にも核酸や消化酵素、ミネラルとして、カルシウムやリン、鉄やカリウム、マグネシウムなどが含まれていますが、その中でも特にカリウムの含有量が豊富なことが知られています。

またβグルカンやグルタチオンなども含まれていることで免疫力の向上効果も期待できますので、ビール酵母は大麦の持つ栄養成分を豊富に吸収していることがわかります。実は日本では戦前かた栄養補給のために兵隊の栄養食として使われてきたほどその歴史が古いのです。

ビール酵母にはトクホ認定されている商品もサプリメントとして販売されていますので、そういった面からも非常に高い効果で安心して口にできることがわかるかと思います。現在発見されている酵母は、350種類ほどありますのでそれぞれの酵母が非常に豊富な栄養素を持っていますので、欲しい効果に合わせて摂取するようにしましょう。


>>酵母酵素フリークの私を虜にする最強サプリ<<
私が考える酵母酵素サプリのおすすめベスト3を下記ページで紹介しています。

スグに効果の分かりにくいものだから、酵母酵素サプリ選びの際にまずは私のレビューを参考にどうぞ!