妊娠中の体重増加、これはどうしても回避しなければならないことだとわかっていても、食欲が止まらなくて、結局どんどん食べてしまう。そして病院で体重制限されているのにそれ以上に増えてしまって悩んでいる人も多いのではないでしょうか?そんな時に酵母や酵素で効果的に体重の調整が出来るのをご存じでしょうか?

妊娠中の体重増加に酵母・酵素が効果的なんです。

妊娠中の体重増加に悩んでいても、うまく調整できない人が多いですし、逆につわりが重くて食欲不振で赤ちゃんに良い栄養が届かないのでは?と悩んでいる人も多いと思います。そんな時に実は酵母や酵素が救世主だったんです。

妊娠中の体重増加は産道が狭くなって難産につながったり、妊娠中毒症の原因にもなるので、これは是が非でも回避しなければならないことだと思います。酵母や酵素は運動をせずに体重調整が可能であるということと、赤ちゃんに必要な栄養素を豊富に含んでいるために妊婦さんには実はおすすめの成分なんです。

まず妊娠初期に苦しむつわりですが、このタイミングでは思うように食事を取れないことが多かったり、食事をとっても胸焼けや胃のむかつきを覚えたりすることが多くなります。そんな時に酵母に含まれている消化酵素が食べたものの消化を助けてくれますし、妊娠が進み胃や腸を圧迫するようになってうまく消化が進まない時でもサポートしてくれます。

妊娠中は実は便秘に苦しむ人も多いのですが、酵母や酵素を摂取することで腸内環境を善玉菌優位な状態にしてくれたり、酵母に含まれる食物繊維の効果で腸の蠕動運動が活発になり、便秘解消にも非常に高い効果を発揮してくれます。

妊娠中の体重増加に最も嬉しいのが、酵母を取ることで食事で取った糖質を分解して脂肪として蓄積されにくい状態にしてくれることです。つまり食べた分の余剰分を酵母が勝手に分解してくれるので、脂肪として体につきにくくなります。また酵母によっては満腹感を維持するような働きもありますので、自然と食事量を抑えることが出来ます。

しかし酵母には非常に多くの栄養素が非常に多く含有されていますので、酵母を食べるだけでも栄養補給という面では十分な効果が期待できるのです。このように赤ちゃんの発育に必要な栄養素を補給でき、お母さんの体重増加を効果的に防ぐことができる酵母は妊婦さんに取って非常に有益なものなのです。

実際に酵母や酵素を食事で取ろうとすると、やはり効率が悪いので酵母サプリや酵素ドリンクなどという形で摂取するのが好ましいのですが、どのような成分が含まれているのかだけは確認するようにしてください。酵母や酵素が妊婦さんに与える影響は特にありません。しかし余計な成分(食品添加物など)が含まれているものもあるので、そこは注意が必要です。

また妊娠中に多くの酵素をお母さんが摂取しておくことで、赤ちゃんが生まれ持って出てくる酵素の量が増えることもわかっていますので、酵素を取ることのメリットは健康な体で生まれてくるという意味でも非常に重要な役割があるのです。

このように妊娠中に酵母や酵素を摂取することは体重の調整以外にも様々な効果効能がありますので、ぜひ体調管理に酵母や酵素を活用して元気な赤ちゃんを産みましょう。


>>酵母酵素フリークの私を虜にする最強サプリ<<
私が考える酵母酵素サプリのおすすめベスト3を下記ページで紹介しています。

スグに効果の分かりにくいものだから、酵母酵素サプリ選びの際にまずは私のレビューを参考にどうぞ!