酵母ダイエットと酵素ダイエットは実は似たような名前ですが、その効果も作用も全く違うものなんです。実際にどのような違いがあるのか?酵母ダイエットと酵素ダイエットに期待できる効果とそれぞれの基本的な考え方を紹介します。

酵母ダイエットと酵素ダイエットの違いと効果

酵母ダイエットとは、酵母の保つ糖質分解作用を活用するダイエット方法になります。そのため食事の後に酵母菌を含んだ酵母サプリなどを摂取することで、ご飯やパンなどの炭水化物に含まれる糖質を分解し、体内への吸収を最小限に抑える考え方の元に成り立っているものです。

酵素ダイエットとは、既に体内に蓄積された脂肪を燃焼させる作用のある酵素を摂取することで、体重を落とすことを基本的な考え方にしている脂肪燃焼型のダイエット方法です。酵素ダイエットと言えば、短期間のファスティングというイメージが強いですが、置き換えダイエットではないのでそこは混合しないことが大切です。

ミランダ・カーや蝦ちゃんなどが酵素ドリンクでファスティング(短期間の置き換えダイエット)を行ったことで、総摂取カロリーが下がり痩せたという間違った噂が広がったことが原因ですが、酵素にはあくまでもデトックス効果しかありませんので、そこは間違えないようにする必要があります。

ではどちらのダイエット方法がより効果的なのか?という疑問を持たれる人もいるかもしれません。個人的にはどちらとは言い切れませんので、あなたの好みや現状に合わせて実施するのが良いと思います。

超短期間で答えを出したい人であれば、酵素ドリンクを使用したファスティング(酵素ダイエット)を優先すべきでしょうし、食べる量を抑えることなく徐々にでも痩せていきたいと考えている場合には、酵母ダイエットが向いています。

ただ酵母と酵素の違いのところでも紹介しましたが、酵母を摂取することで体内で酵素を生み出してくれますので、いき手帳に届く酵母ダイエットを選択される方が、将来的にもリバウンドしにくい体質を手にすることが出来るということは間違いありません。

酵素ドリンクで短期的に痩せるということは、その分リバウンドに悩むリスクも高まりますし、非常に辛い数日間をすごさなければならないのは、個人的には厳しいと考えています。そうならないためにも酵母サプリなどで体内に酵母を増やしていくことが非常に効果的なダイエットだと思います。

本来はその両方を同時に行うことで相乗効果を期待できるのかもしれませんが、辛い思いをしたダイエットをしても、リバウンドした経験がある人がほとんどだと思いますし、私にもそういう苦い思い出がありますので、個人的にはじっくりしっかり痩せていく方法が好ましいと考えています。


>>酵母酵素フリークの私を虜にする最強サプリ<<
私が考える酵母酵素サプリのおすすめベスト3を下記ページで紹介しています。

スグに効果の分かりにくいものだから、酵母酵素サプリ選びの際にまずは私のレビューを参考にどうぞ!